宥貴のお寺日記

愛知県津島市のお寺・宝寿院の日常を、新米尼僧が細々と綴っております。 

お披露目会

今日は入山のお披露目会でした。

会を企画していると聞いたのはまだ専修学院に在学中で、来て頂けても良くて数人だろうと思っていました。ですが、最終的に思いもしないくらいたくさんの方が来て下さり、本当に胸がいっぱいになりました!

 

忙しい中わざわざお越しくださった皆様

会に出席出来なくても応援してくださっている方々

駆けつけて下さった学院の生徒監、先輩、同期

宝寿院をいつも支えてくださっているお手伝いの皆様

私のために一生懸命企画・準備してくれた師僧や母

陰ながら応援してくれている家族

 

自分がどれほど幸せで恵まれているか、今日ほど実感出来た日はありません!!!

 

3月25日に卒業してから約一ヶ月。

実は宝寿院に帰って来てから思い悩む日が多くありました。

本山での修行中は仲間や先生が周りにいて、厳しいながらもお坊さんとして正しい規則的な生活をすることが私達の最も大切な勤めでした。

ですが帰って来てからは自分との戦いです。こんなに自分を律することが難しいのか・・・何故私はこんなに自分に甘いのか・・・本当に愕然としました。

 

ですが、今日披露会で多くの方々が温かい応援の言葉をかけて下さいました。また、みなさんも本当にこの宝寿院を大好きでいてくていることを知りました。

 

一年間の修行を終えたとは言え私は本当にまだまだ未熟で、何もかも足りない身です。だけれども、この宝寿院のお坊さんでいられることに感謝して、そして宝寿院にふさわしいお坊さんになれるよう精進し続けて行こうと、改めて決意しました!

 

今後ともよろしくおねがいします!!