読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宥貴のお寺日記

愛知県津島市のお寺・宝寿院の日常を、新米尼僧が細々と綴っております。 

今日は東京

真言宗智山派の尼僧さんで組織されているその名も「尼僧の会」というのに出席して来ました。

新幹線に乗るのも本当に久しぶりなので、、クタクタです(つД`)
会場は新橋のど真ん中、森ビル??とやらのすぐ近くにある真福寺というお寺でした。
もうお寺といってもビルなので、なかなか衝撃的なルックスです‼️でも、ちゃんとお護摩を焚く檀もあるのです🔥
 
午前中は弘法大師研究の第一人者F先生の講義がありました。
内容は弘法大師空海の『御請来目録』という著書の解説で、とても分かりやすい講義でした🌟
 
午後は「なぜ音痴になるのか」という内容で専門の先生をお招きして、声を出しながら楽しく勉強しました😀何せお坊さんはお経をお唱えしますので・・・声には歌手並に気を使うといっても過言ではないですからね^_^;
 
何より、こんなに沢山の尼僧さんが宗派にいらっしゃったんだ!とビックリしました❗️
私が修行した年は学院生で尼僧は私一人だけだったので、少し寂しい思いもあったので、、、やはり同じ女性が頑張っていてくれているのは心強いですね💐またこんな風にお勉強させて頂ける機会を設けて頂けるのは有難いことです🙏🏻
 
というわけで、これから6月にかけて研修・勉強会ラッシュが訪れます・・・宿題などもあるのでしばらく大変ですが😱
こうして学べるのは幸せな事なので、頑張っていきます🎌