宥貴のお寺日記

愛知県津島市のお寺・宝寿院の日常を、新米尼僧が細々と綴っております。 

夜の満月プチ瞑想会のご案内

昨日は宝寿院の夏の大祭、施餓鬼法要をお勤め致しました。

 

朝はとっても涼しかったので「こりゃ良いな」と思って居ましたが、

日が高くなるに連れてしっかり気温も上がってまいりまして、例年通りの暑い施餓鬼会となりした💦

 

しかし、今年も沢山のご奉仕の方々に助けて頂き、よい法要となりました💐

施餓鬼の功徳が皆様のご先祖様へのご供養、家運興隆、身心安楽に廻し向けられますように🙏🏻

 

 

 

yuuki-houjyuin.hateblo.jp

 

 

 

 

 

さて、今日は瞑想会のお知らせです📢

当山で初めて開催いたしますので、今回はお試しです。

ぜひお気軽にご参加ください^^

 

夜の満月プチ瞑想会

日時:  9月6日(水)19時〜

内容:  弘法大師空海が伝えた真言密教で行われている「月輪観(がちりんかん)」という瞑想を体験して頂きます^_^

身体をほぐす簡単な体操をして、皆さんでお経を読んでから始めます。

姿勢の整え方や呼吸方法から一緒にやっていきますので、安心してお越しくださいね🍵

時間は約1時間程度を予定しています。

参加費  500円

 

※予約制。当日正午までにお電話下さい。

※楽な服装で構いません。胡座のような体勢になりますので丈の短いスカートはご遠慮下さい。

 

 f:id:yuuki-houjyuin:20170827174022j:image

 

 

 

日本で有名な禅宗の「座禅」は「心を無にして座す」というものですが、

密教瞑想はその逆で、簡単にいえば「心に自分でイメージを作っていく」ということをします。今回皆さんと行ずる「月輪観」は、心の中にまん丸な満月をイメージしていくという瞑想方法です🌕

私も朝のお勤めの前にやったりするのですが、何だかゆったりとした、大らかな気持ちになれます♨

 

ちなみに、この日は満月の夜です🌝

月輪観をやるにはぴったりですね☘

月輪観は月の形を描いた掛軸や板を用います。

昔の偉い真言宗のお坊さんで覚鑁上人という方は池の水面に映った月を見てこの行法を修したそうです。風流ですねぇ(´ω`)✨

 

 

月輪観の応用編に「阿字観(あじかん)」という瞑想法がありますが、こちらはちゃんとやろうと思うとなかなか難しくて・・・^_^;

またおいおいやって参りましょう♨

私もまだまだ勉強途中ですので未熟な所ばかりですが、皆さんと一緒に楽しんでやって行けたら良いなと思っております。

 

 

堅苦しい会ではありませんので、ご興味がある方はお気軽にご連絡下さいませ🌸

 

 

 

 

あと、メンテナンスしていましたホームページが一応復旧しました。

まだ叩き上げ段階でこれから色々付け加えて参りますが、 以前よりもスマホで見やすいデザインとなっています⭐️

 

Twitterもやっておりますので、合わせてよろしくお願いいたします💐

 

houjyuinn.net

 

 

twitter.com