宥貴のお寺日記

津島の奥の院・宝寿院の日常を、新米尼僧が細々と綴っております。 

根来寺にて涅槃会

2月15日はお釈迦様の面影を偲ぶ涅槃会(ネハンエ)です。

宝寿院でも昨日は午前中護摩祈祷の後に一昨年帰ってきた涅槃図のお軸を掛け、皆さんとささやかな法楽を捧げました🙏🏻

16(土)、17(日)も本堂に出しておりますので、お越しの際はお上りになって近くでお参り下さい😊

 

 

yuuki-houjyuin.hateblo.jp

 

私は法要の中でも涅槃会がとても好き(?といったら変かもしれませんが)で、昨年は名古屋刑務所にお勤めに行きました。

 

yuuki-houjyuin.hateblo.jp

 

 

◆懐かしの根来寺

さて数日前、和歌山県根来寺(ネゴロジ)にて行われました涅槃会に参加して参りました^_^

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190215215029j:image

 

根来寺新義真言宗発祥の地で、私達の本山智積院(智山派)や奈良の長谷寺(豊山派)はもともとこの根来寺にありました。

興教大師 覚鑁上人(カクバン)が創建した学問と修行の寺院で、最盛期には何千人規模の僧侶を抱えました。が、規模が大きくなり、根来衆とよばれる僧兵の力を恐れた豊臣秀吉によって焼き討ちにあってしまいました🔥

今は新義真言宗の総本山で、かつての賑わいの気配がロマンを誘う、自然豊かな静かなお寺です。桜の名所でもあります🌸

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216092615j:image

私達が専修学院の時、最初の行をここ根来寺の律乗院でしました。水仙が咲き乱れております。

懐かしやーーーー✨と同時に、当時の辛さがムクムク蘇ってきました_:(´ཀ`」 ∠):笑

 

 

yuuki-houjyuin.hateblo.jp

 

 

とにかく覚鑁上人の流れをうける私達にとって根来寺は故郷のような存在です。

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216093301j:imagef:id:yuuki-houjyuin:20190216093338j:image

今回は学院の同期や後輩の尼僧さんと一緒に参加したので、朝のお勤めの後、繞堂行のコースを辿りながらゆっくり諸堂参拝しました🙏🏻

 

 

◆大伝法堂での常楽会

さて、今回参加した会は真言宗の僧侶達が宗派の垣根を超えて一緒に涅槃会の法要を勤めるというものでした。同期から誘われ始めて参加させてもらいました。

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216111553j:image

手前が国宝の大堂。奥が会場となる大伝法堂。根来寺の本堂にあたります。

 

1日目が御逮夜(おたいや :お通夜のこと)「遺教経」というお経を唱えました。

お釈迦様の最後のお説法が書かれたお経で、私達は子守唄のような独特の節を付けてお唱えします。

遺教経は真言宗だけでなく多くのお坊さんがお唱えしていますので、皆さんも聞いたことがあるかもしれません。読み下しで書かれていますので普通のお経よりすっと意味が入ってくるので私の大好きなお経の一つです。

 

 

その日は根来寺の客殿で泊まりました💤

夜、根来寺内にアトリエを構える牧宥恵先生の所にも遊びに行きました♨️

ちょうど写仏用の線画を製作中で、大変勉強になりました!(前にお邪魔したときは大曼荼羅を製作しておいででした✨)

宝寿院の写仏のお手本も全て牧先生のものなので、実は皆さんにも馴染み深い画僧さんです😊

 

www.makiu-kei.jp

 

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216111944j:image

さて、

翌日は、明恵上人の「四座講式」という大掛かりな法要でした。講式とはは声明のような音楽性の高い語り?がついた仏教戯曲

6時間にも渡る法要だったので、途中交代で昼食をとります^_^;

私は最後の方に役がついていたので、ずーーっと緊張しっぱなしで本当につかれました😭笑

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216112130j:image

 

ルーツが同じ声明でも何百年の間に師から弟子へ口伝され変化し本当に多様性があることを知りました。

しかし、お釈迦様への報恩謝徳、自らの懺悔の気持ち、根底に流れる精神は変化していないことに、なんとも言えない感動を覚えました。

 

各派内でそれぞれ事相教相の指導者となっているような方々が沢山ご参加の中、私のようなひよっこが身の縮むような思いでしたが、図々しくも勇気を出して行ってきて良かったです✨

 

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190216114030j:image

高野山の尼僧様方ともご一緒させて頂きました🌸

カッコいいお姉様方で、どこでも女はパワフルだなぁ😍と励まされました👍

 

また来年も是非参加させて頂きたいです😀

 

南無釈迦牟尼仏

南無釈迦牟尼仏

南無釈迦牟尼仏

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

 

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net

 

twitter.com

 

 

 

 

憧れのこたつ♨️

暦の上では春ですが、、

 

 

何故か今更

我が家にこたつがやって来ました✨

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190212051654j:image

 

ニ◯リで買って来ました😍

インディアン風です笑

 

ネットならもっと色々選べたのですが、とにかく今!すぐ!欲しい!と、店頭で即決してまいりました。結果、大変気に入っております🍓

 

ワクワク組み立てていざピットイン💨

 

 

え?何これ…?

もう…本当にこたつって凄い😭✨

 

まだ導入して数日ですが、よくぞこれまでこたつ無しで生活してきたもんだ!と過去の自分を讃えたい気分になりました👏

 

小さい頃はコタツが家にあった気がしましたが、人生の大半をコタツ無しで生きて参りました。

といいますのもウチには大きいワンちゃんがいて、椅子とテーブルで食事していても皿ごと掻っ攫われる戦いの毎日でした。。コタツなんて重心の低い生活など夢のまた夢😭

今は猫が箸に乗せたオカズを口に運ぶ動線上ではたき落としてきますが、幼少の頃から大型犬に鍛えられた私には猫パンチくらいへでもありません🍚

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190212054819j:image

そんな猫もさぞやコタツで丸くなりたいだろうなぁ〜と思っていましたが、うちのナメシとコケシはコタツの中には入りません(´・ω・`)

(というか、コタツの中って結構な熱さですが、本当に猫はこんな中に入って平気なのでしょうか?!)

でもコタツの魅力は猫を引き寄せるようで、外で丸くなっています🐱

 

 

しかしただでさえグータラな私ですが、コタツに入るとどう少なく見積もっても1.8倍はグータラになるので(_ _).。o○己と闘いながら適度にヌクヌクします♨️

 

 

温かな春にはまだあとひと月ほど。

皆さんもお身体大切に寒さを乗り切って下さいね!

 

お読み頂きありがとうございました!

 

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net

 

twitter.com

 

 

 

雪裡の梅花

f:id:yuuki-houjyuin:20190207131103j:image

雪裡の梅花、只一枝

(せつりのばいか ただいっし)

 

雪深い厳しい環境の中、梅の木が枝を伸ばしている。降りしきる雪が積もるその枝の先には、一輪の梅の花が咲き、よい香りを放っている。

 

この言葉は、永平寺を開いた道元禅師の師・天童如浄のものだそうです。

 

いかにも趣のある情景が目に浮かびますね✨

禅語の本でこの一節を見つけて、今の季節にぴったりだなぁと思いご紹介しました🌸

 

厳しい寒さの中にあっても、梅は枝を伸ばして美しい花を咲かせる。

温かな春の日に見る梅も良いですが、殊更に美しく感じられます。

 

自分も苦しみや悲しみの中にあっても、仏様の真実の教えを求めよう!

如浄禅師は雪の中健気に咲く梅の花に勇気をもらいこのような言葉を残されたのでしょうか。

 

辛い環境の中で耐え忍ぶ時期だからこそ経験したり感じたり出来る発見がある気がします。

 

人の親切の有難さ、自分の弱さ。(あと、意外とタフな所もあったり。)

 

私なんかは大した人生経験も無いのですが、耐え忍ぶ時期に経験できた事も、喉元過ぎればすぐ忘れてしまい・・・(´・ω・`)

辛い時に経験し、感じたことこそ自分を高めてくれる大切なこと。しっかり心に刻んでおきたいですね🙏🏻

 

 

 

 

宝寿院の梅もちらほらと綺麗に咲いておりますが、今年の冬は暖かいので「雪裡の梅花」という感じではないです😅

 

それこそきっと福井の永平寺なんかは豪雪地帯ですので、お山にいらっしゃる雲水さん達はきっとこの如浄禅師の言葉をしみじみと噛み締められているんでしょうね😌

 

 

気温の変動が激しいので体調を崩せれませんようお過ごし下さいね🍵

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net

 

twitter.com

 

 

 

春の気配と宝寿院の節分会

今日は立春です🌸

北陸では春一番が吹いたそうな💨

今日も風が強いですが、何となく空気が春めいてきた気がしています✨

f:id:yuuki-houjyuin:20190204084119j:image

朝、雨上がりで濡れた梅がきれいだったので撮ったのですが、全然雫が映っていませんでした(笑)

 

 

********

 

さて、昨日は節分でした。皆さんは豆まきしましたか??

宝寿院でも午後から節分行事の星祭り護摩祈祷を執り行いました👹

 

昨日は天気がとっても微妙〜で、、

午前中はこれ以上ない程穏やかなお天気でしたが、午後4時以降からの降水確率はほぼ100パーセント。

宝寿院の豆まきは3時頃からなので、

天よ!頼む🙏🏻🙏🏻🙏🏻と祈り続けておりました🙇🏻

 

護摩祈祷が終わったところで、天ってば「はい、じゃあ降らせまーす」と言わんばかりにちょうどパラパラし始めました😭💦

豆まきを室内でやる段取りもしていたのですが、参拝の方々が「このくらいならやっちゃいましょう!」と勇気づけてくださったので、やっちゃいました🎌

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190204085635j:image

 

さて、今回素晴らしい墨絵の御朱印で全国的に有名な、同じ津島の観音寺 副住職・長谷川優さんが節分のお手伝いに来て下さいました^_^

観音寺さんとは同じ真言宗智山派で、長谷川副住職は私よりもお若いのですが専修学院の先輩です。読経や太鼓のご助法頂きました🙏🏻

 

そして護摩祈祷と豆まきの間の時間で、大きな仏画を即席で描いて下さいました!!

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190204143001j:image

長谷川副住職の華麗なる筆さばきを間近で観れる機会に、皆さん興味しんしん(@_@)

f:id:yuuki-houjyuin:20190204152034j:image

ちびっ子も食い入るように見ていました😄

f:id:yuuki-houjyuin:20190204152045j:image

どちらの仏様を描いて下さっているのでしょうか・・・?

f:id:yuuki-houjyuin:20190204143006j:image

右手を施無畏(せむい)印にし、左手に薬壷をもつ宝寿院のご本尊 薬師如来様をお描き頂きました✨こんな素晴らしい墨絵を、ものの20分程度で描かれるんですよ!流石です🙇🏻

こちらは本堂に暫くお出ししておりますし、3月21〜23日の寺宝展にもお出ししますので、是非間近でご覧下さい(`・ω・´)

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190204152103j:image

 

私は描いていらっしゃる所を生で拝見するのは初めてだったので、とっても感激しましたー💐急なお申し出でしたのに快く引き受けて下さりありがとうございました🙏🏻

 

 

 

今年の節分は日曜日という事もあり家族連れで多くの方にお参り頂き、皆さんの熱気で雨も吹き飛びました🌞

今回も、お力添え頂いたご奉仕の方々のおかげで無事星祭りを執り行う事ができました🙏🏻本当にいつもありがとうございます!

 

 

 

お正月から続く宝寿院の新春祈祷は、この星祭りを以ってひと段落。

ですが、皆さんの健康と安寧をささやかながら宝寿院から日々祈り続けております🙏🏻

 

 

今日もらお読み頂きありがとうございました!

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net


 

twitter.com

 

 

yuuki-houjyuin.hateblo.jp

 

四国第21番札所 太龍寺へ

初薬師が終わりひと息ついた去る1月12日、

徳島県にございます四国霊場第21番札所 太龍寺さんへ行って参りました💨

 

1〜20番を飛ばして何故21番太龍寺かと申しますと、

この日1月12日は、ご本尊の虚空蔵菩薩様が年に一度お開帳される日なのです。

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190120092913j:image

明石海峡大橋はなぜこんなにワクワクするのでしょうか✨

四国だーー!!と思いきや、まだ淡路島です(笑)

f:id:yuuki-houjyuin:20190120092903j:image

サービスエリアにいた猫と橋🐈

 

ここから車でひた走ること約2時間。

太龍寺ロープウェイ乗り場に到着です。

川有り緑有りの自然溢れる場所ですが、太龍寺はここから更に山を二つばかり越した深〜い山奥にある秘境中の秘境です。

 

歩き遍路の場合、ほとんどの人は山の反対側の20番札所鶴林寺さんから約半日かけて登ってくるそうです💦

すみません、私達は楽させて頂きます🙏🏻

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190120092855j:image

この日はあいにくのお天気☔️

せっかくのロープウェイでしたが霧中。。

 

ここからは日を改めて来た時の写真です📸

f:id:yuuki-houjyuin:20190120092924j:image

晴れていれば海まで見えます👀✨


f:id:yuuki-houjyuin:20190120092920j:image

余談ですが早朝のロープウェイ駅。ゴンドラってあんな所で寝てるって知ってました?!ロープが特定の箇所だけ傷むのを防ぐ為、毎日寝床が変わるらしいですヨ👆

 

 

www.88shikokuhenro.jp

 

◆本尊 虚空蔵菩薩

f:id:yuuki-houjyuin:20190120101254j:image

深い山の中に現れる荘厳な本堂。

お開帳当日は境内も霧に覆われ、それはそれは静謐な雰囲気でした🙏🏻

 

「西の高野」と称され、かつては塔頭寺院がいくつもある日本屈指の大寺院だったそうです。

今もその面影が偲ばれる壮大なスケールのお寺で、不便な場所にもかかわらずお参りの方が後を絶ちません。

 

本尊虚空蔵菩薩は、広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持った菩薩、という意味であるそうです。

(虚空蔵菩薩の「空」に対を成すのが、宝寿院でもお馴染みの「地」蔵菩薩なんだそうです)

 

思っていたより大きく、大変厳かなお姿でした!お開帳のこの日は普段は入る事の出来ない本堂内陣に上げて頂き、御足を頂くようにお参りさせて頂けます🙏🏻

感動的なお姿を是非間近でご覧になって欲しいと思います!

 

境内がとても広いので、色々ご紹介したいのですが、長くなりそうなので今回は割愛させてもらいます🙇🏻

 

 

弘法大師虚空蔵菩薩求聞持法

 

虚空蔵菩薩求聞持法」とは、定められた期間内に作法にのっとり虚空蔵菩薩真言百万遍唱えるという真言宗で最も難行とされるものです。

弘法大師が19歳のころ、この太龍寺の本堂から南西約600メートルの「舎心嶽」という岩上で、100日間の虚空蔵求聞持法を修行されたということが、大師24歳のときの著作『三教指帰』に記されております。

『若きころ一人の沙門より虚空蔵求聞持の法を授かった。「もし人がこの法に会いてこの真言百万遍唱えると、一切の教えをすべて暗記する事ができる。」そこで仏陀の真実の教えを修行せんと決意し、阿波の国の太龍岳にのぼり、土佐の室戸崎にて瞑想を事とした。谷はこだまを返し、明星が現れた。』

 

虚空蔵菩薩は「明けの明星」で知られる金星と同体とされ、室戸岬でこの求聞持を修していたら「明星来影す」、口の中に金星が飛び込んでくるという強烈な体験をしました。

これが空海、後の弘法大師となる青年の根源的な宗教体験となります。

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190120162058j:image

 

ここが「舎心嶽」という岩山です。

岩の上には大きなお大師様の像が東の方角を向いて座っておられます。晴れていれば明けの明星が綺麗に見えることでしょう👀✨

足がすくむような岩場ですが、一般の方もお大師様の側まで行けます^_^

 

********

 

境内の一角に求聞持堂という建物があります。

閂で閉ざされ、求聞持行者と一部の人間以外入ることは出来ません。

f:id:yuuki-houjyuin:20190120093047j:image

太龍寺では弘法大師から伝わる「虚空蔵菩薩求聞持法」が1200年大切に守られており、今も実際に求聞持の行が出来る日本でも数カ所しかない道場の一つです。

 

大変厳しい行なのだそうですが、弘法大師が実際に修行したこの場所で求聞持が出来るというのは、真言行者にとってこれ以上ない程有り難く宗教的に意義深い事なのです。

 

 

 

お大師様が山野を駆け回りが修行された面影が今なお残る荘厳な古刹にお参りさせて頂き、背筋が伸びる気が致しました🙏🏻

明日1月21日は今年初めてのお大師様のご縁日。お大師様の教えに触れられることを感謝し、心を込めてお参りいたします。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました!

 

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net


 

twitter.com

 

 

 

大きな願い(平成31年1月ぼだい樹)

インフルエンザが大流行中のようですが、私も母もお薬師様のお陰で何とか今年もお正月を乗り越える事ができました🙏🏻

マスク嫌いな上に今年は予防注射も打ち忘れるような自己管理意識の低い私ですが、本当に有り難いことでした🙇🏻

 

既にかかった方、まだかかってない方も引き続き充分気を付けて参りましょう❗️

 

 

************

今月も『寺報 ぼたい樹』を作りましたので、よろしければご覧ください🙏🏻

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190109202118j:image

お正月は多くの方々が寺社に詣でて何かしらお願い事をされることでしょう⛩

中には「お願いではなく、日々の感謝と今年の目標だけをお伝えしてきます」という方もおいでになるのですが、、

私はお恥ずかしながら、あれも!これも!とお願いしてしまうタチです(^◇^;)💦

欲深い坊主だと責めないでネ🙇🏻

 

お願いを「欲」だなんて言うと聞こえが悪いように思うかもしれませんが、欲にも「大欲」と「小欲」の二種類あります。

大欲は「みんなの為に、みんなと共に」という大きな願い。

小欲は「自分だけでも、自分さえ良ければ」という願い。

 

宝寿院の本尊お薬師様も「私達を救いたい、幸せになって欲しい!」という尊い「大欲」を抱き仏様になられました。

 

◆「薬師如来の12請願」についての過去記事

http://yuuki-houjyuin.hateblo.jp/entry/2018/12/08/100000

 

 

仏様のように、とはなかなか参りませんが(´・∀・`)

お参りのひと時、

今の環境への感謝や決意表明はもちろん、自分と同じ悩みや問題を抱えている人たちに思いを馳せて、共に願いが成就するよう祈りたいものですね🙏🏻

 

 

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net

 

twitter.com

 

 

 

 

明けましておめでとうございます

遅ればせながら、

 

明けましておめでとうございます🎍🎌

 

昨日1月8日は今年最初の本尊お薬師様の御縁日。

元朝から八日間に渡って毎日お勤めさせて頂きました護摩祈祷の結願法要を、昨日の初薬師大護摩供法要を以って終える事が出来ました。

 

f:id:yuuki-houjyuin:20190109072448j:image

護摩祈祷後の御法話の様子。平日にもかかわらず、座りきれない程沢山の方がお参りに来て下さいました🙏🏻

 

毎年11月頃からお正月の一連のお参りの為に力を注ぎ続けて参りますので、8日初薬師後の午後は、

 

ホッ(●´ω`●)❤️

 

とします🐱

私にとって一年で一番やり切った感と開放感のあるひとときかもしれません🔥

 

世間では会社や学校が始まり既に通常モードですが、私達はこれから暫しのお正月♨️

また節分のお参りに向けて力を蓄えます💪

 

ご参拝の皆様、年末年始連日お手伝い頂きました皆様、本当にありがとうございました!

 

皆さまがお薬師様に見守られ心安らかな一年を過ごされます事をご祈念申し上げます🙏🏻✨

 

*********

 

★相性・運勢相談、家相命名のほか、安産・子授け祈祷、地鎮祭、完成式、水子供養等は随時予約受け付けております。

真言宗智山派 宝寿院

TEL 0567-25-4154

 

 

houjyuinn.net

 

twitter.com