読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宥貴のお寺日記

愛知県津島市のお寺・宝寿院の日常を、新米尼僧が細々と綴っております。 

回顧録5


はぁぁぁ〜〜〜〜〜〜・・・(震え声)

早く・・・早く解放してちょ!!!

 

朝の勤行は静謐な空気の中厳かに執り行われている。

巨大な金剛界大日如来の坐像を中心に奉り、大勢の僧侶たちが世界の平和と人々の心の安寧を願い一心に読経する。

数百年、毎朝欠かすことなく厳修され続けている智積院の朝勤行は京都随一とも称されている。

 

 

しかし、


足が痛い!!


本当にすみません

ちょっと今それどこじゃないんで・・・すみません。


見渡せば皆んな例の四つん這いだし。

無理はしなくて良いと言いつつ、背筋曲がってたらグッって直されるし

まさに地獄絵図。



やっとこさ勤行が終わったら

「じゃ、ちょっと急ぎめで付いてきて」とダッシュする引き継ぎ院生


え?何・・・何;_;?!

足まだ痛いし!

何かバサバサした服着てるし!

下駄だし!


仕方なく連れ立って駆け出す修行僧たち。


先輩僧侶やお偉いさん僧侶を追い越す時は、1メートルくらい追い越してそこで振り返って、身なりと姿勢を整えて、相手の顔を見て大きな声でご挨拶とお辞儀をします。

ここで留意したいのは、相手も歩行しているという事。振り返って挨拶した時には相手に追い越されてしまっている事はよくあることである。イルカショーのイルカの如く走りながら相手の歩行速度を計算して、且つ自分の動作の所用時間を加味して振り返る位置を設定しないと・・



とてもミジメな気持ちになります。



おはようございます!→ダッシュ→おはようございます!→ダッシュ→おはようございます!→ダッシュ

の無限ループ。


何やコレ?

ちょっと待てーー!

どこまで行くんやーーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



f:id:yuuki-houjyuin:20160526124816j:image


怒涛の如く駆け込んだ先には食堂(ジキドウ)が🍴

なんかよく分からんけどやったーー!

しかも、カウンターにオカズ色々ならんでる🎶朝食はブッフェスタイル✨なのかな??ワクワク



「オカズ一人一つねー」


ですよね。


熾烈な争奪戦を潜り抜けゲットしたのは、見るからにツヤツヤトロトロ✨

もうコレ絶対ウマいでしよ!


 また長い食前のお経(食作法ジキサホウ)を唱え



いただきます!


ぱく。



f:id:yuuki-houjyuin:20160531172912j:image


もとい、、


とっても美味しいです!


はぁーー❤️本当に美味しい卵焼き🍳


次の日の朝からこの通称『食堂(ジキドウ)ダッシュ』はこの激ウマ卵焼きを仲間を蹴落として奪取する為の仁義無きトライアスロン(?)と化すのでした。